パチンコ完全否定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
真実の還元率は
   パチンコ依存症カウンセラー
『ギャンブルは我慢して止めるな!』詳しく知りたい方はコチラ↑


真実の還元率

なんでもありのパチンコ業界をみてみると、サクラや身内流しそして脱税など

パチンコ店の不正はやらなきゃ損、
バレなきゃ正義
の歪んだ世界というのがわかっていただけたと思います。

大切なことですが、それはパチンカーにとってどのような状況を作るのでしょうか?
サクラや身内流し、脱税などの何が問題なのでしょうか。

それはあなたの勝率に関わってくるからです。
新台やメインイベントに客が多いのも勝率が高いと期待できるからでしょう。

この勝率は店側からの還元率に変えて考えることができます。

サクラや身内流しが出す出玉は一般客に返すための出玉に含まれています。
それを店の裏金にしようが釘師や設定師の小遣いにしようが分かりません。

サクラや身内流しは単発で大金を持って帰る可能性が高いので
店の還元率にかなり響いてきます。


特にサクラは1人や2人ではありません。

10人でローテーションされたら毎月の金額は何百万という金になります。
そんな状況の中で一般客は勝てるはずがありません。

真面目にパチンコする人がただただ奴隷のように金を使い、
搾取され続けるだけです。一部の人間だけが潤っていることに気づいてください。

間違い還元率

真実の還元率



一般的に80%と言われている還元率ですが
客側からへの実際の還元金率は60%以下ではないでしょうか。

1000万売り上げがあった場合、一般的には8割還元で800万の還元
店側は残りの2割が利益となり、200万の粗利益となります。

しかし、不正ありきで考えると
客側への還元率は最悪6割、600万と考え
200万が粗利で、200万が裏金や小遣いなどになっていると考えられます。


お客さんにいくら還元したか正確な金額を調べるのはほぼ不可能。
それを信じるか信じないかはあなた次第になってきます。

あと、事実を知らずに自分の店は大丈夫と思っている従業員もいます。

よく自分の店では不正行為はまったくしていないと
本気で言い切っているスタッフがいますが、それはただ知らないだけです


幹部クラスでも知らされていない場合がほとんどです。
情報を知らされていないので、疑うことすらできません。

だって、裏金を朝鮮送金したなんて経営者しか知りえません。

得をするのはパチンコ屋の身内、損をするのは何も知らずに騙されている客

この話を直接お会いして話しても、
あえて信じようとしない方もいました。

信じなくてもいいですが結果をみれば一目瞭然です。
現実からは目を背けないでください。


犯罪行為が蔓延するパチンコ業界にたいして疑わないことは
頭の中にお花畑が咲いています。

あらゆる不正行為はあると前提して打ったほうが間違いはありません。

この事実を知ってしまっても、やめたくてもやめられない依存者の方もいます。
国が主導となってパチンコ自体の存在の意義をもう一度考え直してみることを提案します!





ギャンブル依存症回復への道 オンライン↓
ギャンブル依存症回復への道 オンライン


メルマガ登録

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ



拍手をしていただける皆様ありがとうございます。
おかげさまでパチンコの真実が広まってきております。
禁パチ成功者続々と増えています!
今回も閲覧&応援ありがとうございます。



スポンサーサイト
▲TOP
サクラと身内流し
   パチンコ依存症カウンセラー
『ギャンブルは我慢して止めるな!』詳しく知りたい方はコチラ↑


サクラと身内流しについて衝撃の真実を暴露します。

これらの行為は
私の経験上からほぼ8割以上の店で使われていると思います。


サクラ=出玉をより多くみせようとする行為
サクラとは客の意欲をそそるため、客のふりをしている仲間。

身内流し=出玉調整に関わるものが自分の利益のためだけに
身内に情報を流す行為、会社に対して背任行為


サクラは身内のつながりで集めるのが一般的です。
オーナーの身内や信頼できる友人が保障する知り合いにしかさせません.

サクラの利用方法は新台入替やイベントの成功、
日常的に出している店、優良店と錯覚させるためにおこなうものです。

サクラを使い出玉を多く出ているように見せかけて稼動をあげて、
優良店であるかのように故意的に情報を操作しているということです。

ずばり偽装行為なのです。『糞を混ぜた味噌』で例えますと

原価を下げようと味噌に糞を混ぜた味噌を販売し
周囲でサクラがコレは絶品の味噌や伝統の味噌といって

盛り立て購入者の認識を操作し高値で売りつけようとします。
馬鹿を見るのはそれを信じ踊らされた人だけです。

雪印やミートホープ、事故米など許されるべきでない偽装例はたくさんあります。

しかし、金額的にも騙すということについても
もっと酷いパチンコの偽装行為は立件できない詐欺行為なのです。

もし客にバレても証拠もなければ、それをさばく法律もありません。
一時の風評被害に留まるだけです。

その風評も証拠がないため
都市伝説や噂レベルで終わってしまい、日がたつにつれ薄れていきます。

あのマクドナルドでも新製品の販売であえて行列を作り話題性を得るために
並ぶだけのバイトを募集してました。

道徳的には問題ある行為ですが、

サクラ行為などは演出の一部となっている面もあり、
売り上げを上げるためにやらない方がおかしいです。

そしてもうひとつ、なによりも大事なのが店の裏金作りです。
サクラを使うことによって出た出玉を回収することで裏金になります。

少し話しがそれますが、このサクラの募集は失うものがない
貧乏人には絶対回ってこない話です。
高額のバイト料に心躍らされますが、まず募集していません。

インターネットやメールでのサクラ募集などは100%嘘です。

あなたが雇う側で考えればサクラをしているという不正行為をネタに
逆に脅される危険性があるのに、素性も分からない人間を雇うわけがありません。
バレたときのリスクを絶対に考えるはずです。

サクラは通常のバイトよりも格段に稼げますが、
それは、しゃべらない信頼に対して支払われています。

サクラの採用には厳しい条件があり
なにかあっても絶対に口を割らない、家族をもってキチンと仕事をしている
家族がいて守るものがある人でなければなかなかなれません。

サクラへの募集があっても絶対に応募しないでください、
登録料や口利き料などを巻き上げる詐欺行為でしかありません。

なにわともあれパチンコ業界を取り巻く商売は
信じたものが騙されることになります。

疑ってかかるのが当たり前で、そんなものに手を出さないのが常識です。
偽装行為や詐欺行為は私利私欲のために購入者を騙す手口です。



●パチンコ店員にも知られていない身内流し
次に身内流しですが、これは従業員が関与する行為です。

これこそがもっともバレにくい詐欺行為です。
個人が行なう場合明るみにでることはまずありません。

また、店が関与していなくても釘師、設定師の小遣い稼ぎなどもあります。
これは身内流しといって、個人の友人などに出玉を流し客と店両方に背く行為です。

業務上知り得た情報をもとに自分の利益のためだけに
設定を上げた台や釘の甘い台を教えたり
裏ものがあればモーニングの台を事前に知らせたり。

サクラの個人版とでもいえばよいのでしょうか・

この行為のタチの悪いところは
よほどの馬鹿でないかぎりバレることはありえないところです。


この行為は証拠がなく立件するのが難しく逮捕者がでるのは稀です。
------------------------------------------
メダルが最も出る設定にしたスロット台を特定客に教え、
勤め先のパチンコ会社に損害を与えたとして
元パチンコ店マネジャー、小池大介容疑者(31)を
会社法違反(特別背任)容疑で逮捕した。勤務先のパチンコ店で、
出る台を教え、一緒に逮捕された男2人に遊技させて

パチンコ会社に約15万円の損害を与えたとしている。
同署は小池容疑者らが昨年11月~今年5月、総額3000万円以上の
利益を得た可能性があるとみている。【平林由梨】 毎日新聞
------------------------------------------

パチンコ店側の裏側を全て知っている内部犯行は発見が非常に困難ですし、
証拠を掴むのが難しく、ずる賢いやつならまず捕まりません。

それは確証をおさえることができず、つながりを証明する手だてがないからです。

毎日身内流しするようなやつなどおらず
週に2回や短時間などでやられれば、まず店側も分かりません。

設定師や釘師はバレずに身内流しをできる立場にいます。
実際かなりの店で身内流しがされていると考えて間違いないと思います。

これらの行為をされていてもどうすることもできないですし、
証拠を掴むことはまずできません。


もしあなたがこんな不正満載のパチンコをまだ続けるならば
負けても怒っても落ち込んでもいけません。

パチンコは負けるのが当たり前としっかりと実感してください。



ギャンブル依存症回復への道 オンライン↓
ギャンブル依存症回復への道 オンライン


メルマガ登録

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ



拍手をしていただける皆様ありがとうございます。
おかげさまでパチンコの真実が広まってきております。
禁パチ成功者続々と増えています!
今回も閲覧&応援ありがとうございます。


▲TOP
身内経営のパチンコ店では絶対打つな
   パチンコ依存症カウンセラー
『ギャンブルは我慢して止めるな!』詳しく知りたい方はコチラ↑


身内経営とは社長との血縁者で固められているパチンコ店です。
専務や幹部が親戚や従兄弟、更には同族などを指します。

こういった会社は一部の人間にしか情報が流れないよう規制されており、
不正やり放題の環境が作りやすく、不正している可能性が非常に高いです。

多くの方の店選びのポイントはたったひとつ、還元率です。

還元率にはグレーゾーンがあるといいました。
そのグレーゾーンが高いのが身内経営のパチンコ店です。

単純に悪さがしやすいということ、裏金を作りやすいことです。

帳簿上では一見して還元しているように見せかけて、
それは身内に流していたり、ゴトをされていたり、
本当の一般客への還元は低いのがパチンコ業界です。

パチンコ経営は多店舗経営よりも3店ほど経営するのが一番儲かると言われ、
昔から中小クラスの店が多く積極的にチェーン展開しませんでした。

余談ですが、パチンコにたずさわっている人は、
家を建てるときは税務署に気をつけろと言われます。

裏金調査という単純な理由からです。もちろん対策を教えてもらえます。
多少のおみあげを持たせたら話はまとまるみたいです。

昔はパチンコ店の店長や幹部は全部血のつながった血縁者でした。
家族ぐるみなので情報が絶対にもれることなく好きなことができていました。

今もそういった店が多いですが・・。

経営者またはその家族がトップにたって不正を指揮できるのは
9店舗が限界でそれ以上になると身内での不正がやりにくくなります。

どうしてもチェーン展開すると自分の目がとどかなくなり
裏金が製造できる割合が減り、バレるリスクが高まってしまうので
積極的に展開してこようとしませんでした。

また、ゴトの被害金は年間500億ともいわれていますが

中小クラスの店舗ではゴトされた被害金は
一般客の還元率に直接かかわってくるので一般客がババをひきます。

透明化された店舗運営にならないかぎり
そんなパチンコ店で打つ方が悪いのです。

こういった身内経営の会社は極端に還元率が低い可能性が大です。
一部の人間が旨みを吸う、まさにパチンコ業界の縮図です。

どうしてもパチンコが止められないなら
身内がトップを占める、そんな店だけは選ばないようにしてください。



ギャンブル依存症回復への道 オンライン↓
ギャンブル依存症回復への道 オンライン


メルマガ登録

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ



拍手をしていただける皆様ありがとうございます。
おかげさまでパチンコの真実が広まってきております。
禁パチ成功者続々と増えています!
今回も閲覧&応援ありがとうございます。


▲TOP
勝負でなく消費!
   パチンコ依存症カウンセラー
『ギャンブルは我慢して止めるな!』詳しく知りたい方はコチラ↑

パチンコが勝てると思っていませんか?

確かに1回や2回では勝てるときがあるかもしれませんが
長期視点で見れば必ず負けます。

あなたはパチンコを1回や2回で止められないでしょう。
だからこそ長期視点を持たなければいけません。


そして、あなたは間違った認識をしている可能性があります。


マスメディアによって偏向報道され、
パチンコ店にとって都合の良い情報しか流れていません。

それを信じてしまっている可能性があります。

パチンコとは客を煽って(あおって)お金を取る賭博です。
必ず店が儲かる商売になっています。

これをパチンコ店側からの意見を代弁すると

『遊びにいってお金を使うのは当たり前。
ただで遊びたいなら公園や図書館へ行ってください。
パチンコ店はボランティアでも公共の遊び場でもありません。』


勝って当たり前、負ければ悔しいというパチンコ認識は間違っています。
負けるのは当然で負ければ当たり前が本当は正しいのです。

宝くじの一等が外れたといって本気で悔しがる人なんかいないでしょ。
この考えこそがギャンブルの正しい認識です。

あれだけの設備投資と人件費をのぞいても
胴元が必ず儲かるようになっている商売です。

物事の道理を知らない客のお金で営業がなりたっているのですから

その搾り取られる金額が少額ならまだある程度許容できますが、
万単位で動くお金は犯罪や自殺などの社会問題まで発展しています。

それを知っていてパチンコ店に通い負けるのは、
店や誰のせいでもなくあなたのせいです。

パチンコで負けてイライラするのさえおかしいのです。

たとえ多重債務になろうとも、家庭が崩壊しようとも、
パチンコをやめられないということは、負けるために通い続けていること、
異常な行為をしていることだけは自覚だけはしておいてください。

短期でお金が増える場合はありますが、長中期では必ず減ります。

パチンコはギャンブルもしくは時間消費型レジャーです。
お金を増やすためにパチンコを打つという意識づけはおかしいのです。



ギャンブル依存症回復への道 オンライン↓
ギャンブル依存症回復への道 オンライン


メルマガ登録

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ



拍手をしていただける皆様ありがとうございます。
おかげさまでパチンコの真実が広まってきております。
禁パチ成功者続々と増えています!
今回も閲覧&応援ありがとうございます。


▲TOP
いつも負ける人
   パチンコ依存症カウンセラー
  ギャンブル依存症について更に詳しく知りたい方はコチラ↑


------カイジ語録より----------------

博奕は熱くなった時点で、

8割9割負け…。

------------------------------------


私が店にいたころお客さんを見ていて疑問に思ったことがあります。

ほとんど同じ条件の中でパチンコをしているのに
なぜかいつも大きな金額を負けている人がいます。

はじめは運の有無だとおもっていましたが
負ける人にはなにか通じることがあるんじゃないかなと感じました。


そして、大負けするお客さんを観察しはじめました。

すると、共通の行動特性があることが分かったのです。


いつも負ける人の原因は

性格、立ち回りの仕方やギャンブルに対する考え方、賭け方だったのです。

たとえば立ち回り、台選びは論理的根拠なんかに基づかず

単に空いているから、客が多い機種があれば
知らなくてもとりあえず座ってみる

勘に頼っていたり、ハマッているから出るはずなど安易な選び方でした。


パチンコの賭け方は、とにかく一発逆転狙い

ローリスク、ローリターンでなく

ハイリスク、ハイリターン一筋


少ない勝ちには見向きもせず、大きな勝ちにしか興味がない
頭の中、行動、すべてが大勝にとらわれていたのです。


少しでも負けるとすぐに熱くなり、取り返すまでお金をつぎ込み
そこには理性の入る余地はなし。何度もATMを行き来する。


勝てばそれを更に増やそうとリスクの高い方につぎ込む
モチロンそんなことは続かずアっという間に文無しに・・・


千円手に入れれば次は1万円手に入れるまで続けるか
または全てを無くすか・・・

運好く1万円を手に入れれば次は3万円を手に入れる為に
3万円手に入れるまで続けるかゼロか・・・


どんどん金額は上がっていきますが必ずこの勝負の仕方には
全てを失うが入っているのです。


取り返そうとして止めるに止められず全てを失ったことはありませんか?


あなたはどうでしょう?心当たりありませんか?


大負けするのは運や店のせいではなく、あなたに問題があるのです。
性格、立ち回りの仕方やギャンブルに対する考え方、賭け方です!


ギャンブルにも向き不向きがあります。

------カイジ語録より-----------------------------
人間「程」ってのが肝心でよ…。

そこそこ勝てればそれでよし…。

それをよせばいいのに大抵の人間は突っ込んじまう…!

結果、欲に振り回されて自滅だ…!
----------------------------------------------------------




   メルマガ登録

拍手をしていただける皆様ありがとうございます。
おかげさまでパチンコの真実が広まってきております。
禁パチ成功者続々と増えています!
今回も閲覧&応援ありがとうございます。


▲TOP

出版物のお知らせ

電子出版のお知らせ

ツイッター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。