パチンコ完全否定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
本物の攻略法は使えない
パチンコ依存症カウンセラー
本物の攻略法は使えない   

本当に使えたいわゆる傷ネタといわれる攻略が存在しました

一時期話題になったゴールドX事件です。


本物の攻略法をもとめて騙されている人たちが多い中、
もし本物の攻略法に出会った場合はどうなのでしょうか

実際にあったゴールドXの攻略方法の事例をもとに考えてみたいと思います。


その実態はあなたが思っているより甘くありません。

ゴールドXの情報がインターネットで広まる前にすでに対策はできていました。

全国のホールで一斉に同時現象がおきました。

ゴールドX攻略法が一般に広まる前に各ホールにメーカーより連絡が来たのです。

パチンコ店には1店舗でも不正が発見されれば即日全国に広まるネットワークがあります。

パチンコ店はゴトなどの異常発見のためにセキュリティに何千万もかけてます。しかも、台の情報も毎分集中コンピューターにあがってきます。


毎日店の調整どおりに動かない機械を不審に思わないとおもいますか。

単発的なものはまだしも連続的な不正や異常はすぐに発見されます

対策といっても10秒あればすぐできます。対策部品がくるまで電源を切っておけばいいだけで。ゴールドXを設置しているホールはすぐに電源を落とし打てなくしました。


ここからが本物の攻略法に
踊らされた現実です。


県外ナンバーの車に乗って目がギラギラした連中がP-WORLDの設置機種リストを見てゴールドX設置店を探してまわりました。

販売会社は対処されてもう使えない情報をたしか10万ぐらいでずっと販売していました。

本物の攻略情報と踊らされて購入した人たちが2週間ぐらい入れ替わり立ち代わりきましたが、電源が落ちているのを見て悔しそうな顔をして頭をかきながら帰る状況がどのホールでもおきました。

県外ナンバーの客達はせっかく高い金を払って本物を手に入れたのに実際はドコのホールでもすでに使えない状況でした。

買った翌日に島閉鎖されたら泣くに泣けません。


攻略情報はインターネットで流れた時点でアウトです。誰にも知られる情報となりすぐに対処されます。

インターネットや雑誌で販売しているモノは、本物であってもハッキリいってもう使えない情報しかないです。


言い切れますが、本物の鮮度の高い使えるネタは100万以上必ずしますし、情報流通経路は組織の幹部以上ですね。


それが一般人に回ってくるのはもう
旨みのない腐りかけのネタです。



私がいいたいのは

『偽の情報は溢れていて、本物はすぐに使えなくなるようになる』

『世の中そんなに甘くない、都合の良いようにはいかない』

『だから攻略法なんかは購入してはいけない』



攻略法は裁判でも取り返すことが難しく
泣き寝入りしなければいけない可能性があります。



余談ですが

ゴールドX問題はホール側とメーカーの補償で裁判となりかなり揉めました

ホール側は設置した台を止めていた期間の保障と、
代替えの新台を安く提供させるという事で補償を請求しました。

結局被害にあったのは製造メーカーと楽して儲けようとした購入者だけです

詐欺師が狙うのはスケベ心です。



FC2 Blog Ranking

メルマガ登録
スポンサーサイト
▲TOP

出版物のお知らせ

電子出版のお知らせ

ツイッター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。