パチンコ完全否定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
人間の心理特性を知る
   パチンコ依存症カウンセラー
  ギャンブル依存症について更に詳しく知りたい方はコチラ↑

心理特性を知る

まずはパチンコを止めることに対して
己を知ることから始めてください。

人間には弱さがあります
そしてその弱さ狙って店側は心理攻撃をかけています

そういった事をしっかりと把握した上で
パチンコなどのギャンブルなどと向き合ってください。


○人は都合の悪いことは忘れそして遮断する。

たまに勝つという行為が更にギャンブルにのめり込ませます。

10万勝ったら1週間かけて15万負ける。
月30万勝っていても次の月が終れば合わせて20万のマイナス
勝てば勝つほどパチンコの魔力に取り込まれ洗脳されていきます。

一日単位や一回の勝負で考えずに
月や年間単位で考えることができるようになれば
すぐにパチンコをやめることが出来るようになります。


○パチンコをする人はパチンコを否定されることを嫌います。

統一、一貫性の法則というものがあり
人は統一性と一貫性が保てなくなるような情報を避ける傾向があります。

だからこそパチンカーは生活を苦しめられるだけでなく、
散々痛めつけられてもパチンコを肯定しようとします。

5万負けていても4万取り返しただけで満足してしまい
パチンコを肯定的にとらえようとします。

自分が信じるパチンコに対して反対の意見を聞かされると
その人まで嫌うようになります。

そのままでいると家族に迷惑をかけ、恋人や友人と疎遠になっていきます。
パチンコ宗教に洗脳されているのです。

パチンコ教は周囲からはパチンコ狂としか評価されません。


○取り返そうとしない。
『投資金額が多ければ多いほど多くの見返りを多く求める。』

負けた金額を取り返そうとは絶対にしないでください。
それは見返りを求めたお金ではなく
場の提供をしてもらったことにたいする対価だと認めてください。

1000円で大当たりをひいた客は少しでも勝てばすぐ帰ることがあるが
大当たりをひくのに1万円かかった客は投資以上を取り返そうとして
勝っていても小さい勝ちでは止めないのです。

たまたま一瞬勝っていてもズルズルと負ける人多いこと・・・
あの時にやめときゃよかったなと言う経験がありませんか?

人間は欲深い生き物ということを自覚して置いてください。
被害がこれ以上大きくならない今がまさに止めどきなのです。


○パチンコ情報に対して時間もお金も使わない。
『ある工夫をして勝つことがあればその行為を反復して再び勝とうとする』

パチンコに詳しい人ほど本当は生活に困っている現実があります。

一昔前の自称プロなんかは多重債務者がほとんどでしたし
パチンコやスロット雑誌持っている人ほどかなりの額を負けています。

もし経験があるのなら分かるとおもいますが
パチンコやスロットの情報雑誌を読んでいたときと、
読まなくなったときの使っていた金額を比較すればわかります。

情報を知れば知るほどのめり込んでしまいます。
たとえ情報操作され偏向された情報などでも
自分のお金や時間を使った対価を求めてしまうのです。

自分の努力によって勝ちやすくなったと錯覚させるのも
店の営業努力という名の心理営業攻撃です。


○見返りを期待しない


宝くじを例に考えてみます。
宝くじ依存症など聞いたことがありません。

当たらないのが前提で夢を買う
だからはずれても気にしないし、のめり込みもしません。

ですがパチンコではのめり込みも依存もあります。

パチンコの構造自体が負けるようにできています

パチンコに対して期待することは自由ですが
見返りを求めることが間違っており、過度な期待など持つほうが悪いのです。

冷静な判断を忘れずに、こういったギャンブルの本質を知ることで
依存症が再発する可能性が低くなります。

人の意思は弱いものです。意思で止めるのではなく
正しい知識と情報で納得してパチンコをやめてください。


 メルマガ登録

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村
拍手をしていただける皆様ありがとうございます。
おかげさまでパチンコの真実が広まってきております。
禁パチ成功者続々と増えています!
今回も閲覧&応援ありがとうございます。

スポンサーサイト

▲TOP

出版物のお知らせ

電子出版のお知らせ

ツイッター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。