パチンコ完全否定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
電子機器ほど不正しやすいものはない
電子機器ほど変更しやすいものはない


『データランプの真実』

データランプを信用してはいけない

あなたが台を選ぶときに見るポイントはどこでしょうか?
9割のお客さんはデータランプをみて自分なりの分析をして打つ台を決めています。

データランプも見ないで遊技台を決めることは皆さんの常識ではありえませんよね。
でも本当はそのデータランプがイカサマされていたら・・・

知っていましたかデータランプは故意的に数字を変えることができます。

前日よく出た台なので座ってみようとか
大当たりからの設定判別が6っぽい台が
沢山あるなどでこの店は優良店だと思っていませんか?

ハッキリ言うとデータランプの数字は全て変更することができます。
大当たりを割り増したり、回転数をあげてイベントは稼動がいいと煽ったりします

大当たり回数を増やして、釘が甘く当たりやすいパチンコ台や
BIGだけでなく、BER比率を高めスロットに設定⑥を
しっかりいれている店などと思ってもらい集客する手です。ほとんど詐欺ですが・・

ただバレにくくするのが難しいだけです。
客付きが悪い店でよくされている不正です。

もちろんバレないように稼動があるメイン機種では実行せずに、
稼動が中途半端な機種が対象です。

次の日がイベントならそのコーナーの回数全体的に上げとこうなど細かい手口です。

釘師、設定師が閉店前からカメラなどで客の動きを確認して
バレナイと思ったらやるその手口は巧妙で足はつきません。

前日出ているからこの店いい店と思うのは素直すぎます。


『設定公開の罠』


パチスロ全盛期設定を見せるサービスや
抽選で高設定を用意してくれた店がありましたが

不思議な事ってなかったですか?

高設定を当てていたのに設定1以下の動き
高設定だから必ず出ると信じて5~6万投資して丸損をこいたり

店にイチャモンをつけると
『設定6にも波はあります。出ないときもあります』
なんて言われませんでしたか。

一度や二度なら分かるがあからさまに続くなんてことが・・・
設定公開に挑戦して後悔・・

もしかして、あなたは騙されていたのかもしれません

よくあるのが表示ロム改造です。

表示ロムを変更している店が多くありました6を1などと極端にするのではなく
6を4、3と表示されているのが実は1だったなどです。

メイン基盤やロムをかえるのではなく表示基盤を
不正なものに変えるだけですので1分で変えることができます。

証拠はありませんのであくまでも都市伝説として知っておいてください。
ちなみに設定判別できるホールで稼動と設定割数をもとに理論値をだしてみたら

毎日が赤字営業で、1カ月を通して収益などがない状態でした。
ボランティアを越えてまさに神の店かと思いました。公開している台が本当ならですが

『計数機のごまかし』

これは酒の席で直接導入していた他店の経営者から聞いた情報です。

やりかたはパチンコの計数機に取り付けられた違法チップで出玉カットします。

計数機のごまかしといえばパチンコ玉やメダルを流すときにピンハネする不正です。
計数機の内部にチップをセットして流した枚数によって
カット数が変わるようになっていました。

1000玉以上で5%カット 10000玉以上は10%カットなどです。

一日に300万還元するとして5%だけで15万は裏金になります。
それを1ヶ月続けるだけで450万の不正な裏金の出来上がりです。


もちろん噂の無いところに煙は立たぬ、逮捕事例です。
------------------------------------------------
本来の景品を渡さなかったとして、岡山県笠岡市用之江、
パチンコ店経営八杉光乗被告が、同県警に詐欺容疑で逮捕されていたことがわかった。

同被告はすでに起訴され、公判中だが、
2年10か月前の開店時から細工をしており、
「これ までに2億数千万円分を客に支払わずに浮かせた」と供述している。

調べによると、八杉被告らは、客3人が持ち込んだメダル計約2800枚を
3000円安い5万6000円と計算して景品交換した疑い。

計数機に特殊なチップを埋め込み、客に気付かれないよう、
メダル数が234枚を超えた場合にのみ、少なく表示するようにしていた。
----------------------------------------------
この情報の裏づけとしては他にも
この不正計数機がヤフーオークションで販売されて一時期ニュースにもなったことがありました。

20年前はかなりのパチンコ店が計数機不正チップを導入していたみたいですが
客の中で不審がるものが多くなりはずしています。
なので、今の時代にはもう存在していないと思います。

おいしい思いをしたのは経営者です。
かなりの金を稼いだとバカ笑いしていました・・・

これがパチンコの裏側です。詐欺行為を平然と行なっています。
パチンコ店が使う顧客一番、顧客満足などの言葉はまったくの嘘で
サービスを上げればそれだけ客は金を使うから満足度を上げるそれだけことです。


信用するのは自分の目と経験だけです。
詐欺が蔓延するパチンコ業界で素直さは命とりです。


様々な不正が存在するということだけ知っておいてください
信じるか信じないかはあなた次第ですが・・・。


スポンサーサイト

▲TOP

出版物のお知らせ

電子出版のお知らせ

ツイッター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。