パチンコ完全否定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
日本精神を蝕むパチンコ依存症
   パチンコ依存症カウンセラー
『ギャンブルは我慢して止めるな!』詳しく知りたい方はコチラ↑

日本精神を蝕むパチンコ依存症


戦前、日本人が日本人たる精神がありました。

それは大東亜戦争敗戦後、占領軍によって廃止された『教育勅語』です。

この『教育勅語』こそ日本が世界に誇る精神です


【朕惟うに、我が皇祖皇宗、国を肇むること宏遠に徳を樹つること深厚なり。】
で始まる戦前日本の教育の根幹となった勅語です。

一部を現代文に直して掲載しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

国民の皆さんは、子は親に孝養をつくし、
兄弟、姉妹は互いに仲よく、夫婦は敬愛の心をもって睦まじく、
友人は誠の心をもって信じあい、他人に対しては礼儀を守り、
自分に対しては慎み深く、広くすべての人々に愛の手をさしのべ、
学問に励み、職業を習って身につけ、知識を広めて才能を伸ばし、
立派な人格を完成し、さらに進んで、公共の利益を増進し、
世の中のためになる仕事をすることが大切です。

また、いつも法律や秩序を守り、もし一たび国家に非常事態が起こったならば、
正しい勇気をもって、真心をささげて、
天地とともに限りなく栄える日本の国の運命を助けなければなりません。
これらの道徳を良く実行することは、
単にわが国の立派な国民としての当然の務めであるばかりでなく、
私達の祖先が、今日まで身をもって示し残された伝統的美風を、
更にいっそう明らかにすることでもあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この中には12の徳目というものがあります。


親に孝養をつくしましょう(孝行)
兄弟・姉妹は仲良くしましょう(友愛)
夫婦はいつも仲むつまじくしましょう(夫婦の和)
友だちはお互いに信じあって付き合いましょう(朋友の信)
自分の言動をつつしみましょう(謙遜)
広く全ての人に愛の手をさしのべましょう(博愛)
勉学に励み職業を身につけましょう(修業習学)
知識を養い才能を伸ばしましょう(知能啓発)
人格の向上につとめましょう(徳器成就)
広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう(公益世務)
法律や規則を守り社会の秩序に従いましょう(遵法)
正しい勇気をもって国のため真心を尽くしましょう(義勇)

戦前教育を受けたい人たちはこの教育勅語教育によって
極東の小さな日本を、世界に誇る日本になしえました。

『戦後の復興』
『高度成長期』

すべての精神はこの勅語が根幹であり、精神の支えるところだったのです。


しかし、戦後生まれの成人男性は
この徳目を忘れてしまっています。


更には、この徳目すべてがパチンコによって蝕まれています。



パチンコを注意されたら親を刺します。
パチンコで兄弟には心配をかけ金を無心します。
パチンコで夫婦は仲悪く常に離婚に怯え。
パチンコ友達は金を貸し借りする存在。
パチンコのせいで自分の言動は嘘ばかり。
パチンコすれば自分すら愛せません。
パチンコで学を放棄し仕事を無くし。
パチンコで知能は低下し、才能など腐ります。
パチンコのせいで他人からはうとわれる存在。
パチンコは人格をなくし精神不安定にに
パチンコのために他人に対する余裕などありません。
パチンコのせいで法律や規制をうとんじ秩序を破り
パチンコで頭がいっぱい、国のために尽くす真心など皆無

なにか不都合なことがあればすぐに逃げ出そうとします。



若干誇張しすぎた部分があったかもしれませんが
間違いがないのは、日本人の精神にパチンコは必要ないということです。


私たちがギャンブルなどにうつつをぬかし
食べるものにも困らず平和に生きているのは
数多くの先祖、英霊が築きあげたものです。


今こそ戦前の日本人に恥じない
日本を取り戻さなければいけません。


パチンコにまったく関係ない方もおられますが
ぜひ他人事としてではなく、パチンコにのめり込む人を
減らしていくべくお力を貸してください!



 メルマガ登録

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村
拍手をしていただける皆様ありがとうございます。
おかげさまでパチンコの真実が広まってきております。
禁パチ成功者続々と増えています!
今回も閲覧&応援ありがとうございます。



ギャンブル依存症回復への道 オンライン↓
ギャンブル依存症回復への道 オンライン






スポンサーサイト

▲TOP

出版物のお知らせ

電子出版のお知らせ

ツイッター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。