パチンコ完全否定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
反パチンコ運動に対する間違った偏見
   パチンコ依存症カウンセラー
『ギャンブルは我慢して止めるな!』詳しく知りたい方はコチラ↑


まずは動画の紹介です。


◆パチンコは国を滅ぼすか?


パネリスト:
 王様水野(白夜書房『パチンコ必勝ガイド』編集者)
 小坂英二(荒川区議会議員)
 鈴木隆行(元パチンコ店経営者)
 立花孝志(元NHK職員・ジャーナリスト・パチプロ)
 坂東忠信(元警視庁刑事通訳捜査官・外国人犯罪防犯講師)
 古谷経衡(ライター)
 山野車輪(漫画家)
 若宮健(作家)
司会:水島総


動画はコチラです↓




 





擁護派のレベルが低すぎ、
突っ込みどころが沢山ありすぎて話になりません。

すべて、客観的データなどの事実に基づいて発言しておらず
POKKA吉田氏と同じで私はこう思うで議論をしています。

少数派の声高意見のゴリ押しをするという
いつものパターンです。


嫌気がさすぐらい同じことを繰り返します。



なので今回はパチンコ議論に対して視点をかえて
パチンコを批判する人と擁護する人の実態に触れてみます。

その真実とはパチンコ批判運動に対する
間違って結びつけられた偏見です。


何十年も前よりパチンコ反対者が
どれだけ正しい意見を言っても

『パチンコに負けたから腹いせに反対している』
という意見に絡みつけられて

パチンコを批判する奴=どうしょうもない奴
といった偏見の目をもたれてしまっています。



そのため、現在でも心の中では日本からパチンコを
無くしたほうがいいと思っていても

反パチンコを唱えることができない人が大勢いるのです。


しかし実態はどうなのかというと
今回のような動画を見て分かるように


パチンコ擁護派は

意見の根幹が、自分さえよければ他人なんかどうなってもかまわない

全てパチンコをする奴が悪いといった自己責任論です。


しかし、パチンコ否定者は

パチンコに負けて逆恨みから反対しているのではなく

意見の根幹には、決して自分の為ではなく
パチンコによって被害を受けている人の為に行動しているということです。

他人を思いやる愛を持っているのです。


どうしょうもない奴と批難されるのはどっちなのかは明白です。


パチンコを反対することが偏見の目で見られないためにも
こういった真実を知ってもらいたいです。

反パチンコ運動に対する間違った偏見をなくし
私たちに大義名分があるということを多くの人に伝えましょう。


ギャンブル依存症回復への道 オンライン↓
ギャンブル依存症回復への道 オンライン


メルマガ登録

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ



拍手をしていただける皆様ありがとうございます。
おかげさまでパチンコの真実が広まってきております。
禁パチ成功者続々と増えています!
今回も閲覧&応援ありがとうございます。
スポンサーサイト

▲TOP

出版物のお知らせ

電子出版のお知らせ

ツイッター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。