パチンコ完全否定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
パチンコの計算問題基礎編
パチンコ依存症カウンセラー

●6つの信号

入り玉(イン枚数)、出玉(アウト枚数)
スタート、特賞、確率変動、貸玉
?入り玉(アウト玉、イン枚数)お客さんが打ったすべての玉
?出玉(セーフ玉、アウト枚数)お客さんに払い出したすべての玉
?スタート 図柄、リールが動いた回数
?特賞   大当たり、BIGボーナス
?確率変動 大当たり確率が甘くなり出玉率もUPの状態
?貸玉   台間貸機の売上、出てくる玉

●5つの状態

空席状態、大当たり中、確率変動中
貸玉で遊技中、持ち球で遊技中

●2つの公式

出玉率=出玉(OUT)÷入り玉(IN)×100
差玉 =入玉(IN)-出玉(OUT)

粗利益を理解(2つの割数)

●金割数=景品玉(客の交換金)÷貸玉(店の売上)
↑店全体の粗利益が分かる

●玉割数=(貸玉-差玉)÷貸玉
↑台あたりの粗利益、釘や設定調整に利用

1.割数=景品額÷売上×10
・売上=景品額÷割数×10
・景品額=売上×割数÷10

2.景品額=売上-差玉×4円
・売上=景品額+差玉×4円
・差玉=(売上-景品額)÷4円

3 割数=(売上-差玉×4円)÷売上×10
4.機械割数(%)=(アウト玉-差玉)÷アウト玉×100
5.台当売上=総売上÷台数
6.稼動数=アウト玉として(1分間に100発の打ち出し)
・ 平均稼動数=総稼動数÷台数
・ 稼働時間=稼動数÷(60×100)
・ 稼働率(%)=稼働時間÷営業時間×100

7.原価率=101円÷(交換個数×4円)
・ 原価率=101円÷(交換枚数×20円)

8.利益率(粗利率)=100-(割数×10×原価率)
9.損益分岐点割数(粗利率=0)=10÷原価率
10.粗利率=粗利額÷売上×100
・ 粗利額=粗利率×売上÷100
・ 売上=粗利額÷粗利率×100

11.玉単価=売上÷稼動数(アウト玉)
・ 売上=稼動数×玉単価

<原価率からの計算方法>
粗利=売上金額-(売上金額×景品割数×原価率)

   =売上金額×(1-景品金額×原価率)

<売上からの計算方法>

損益分岐割数を使った計算方法
粗利=((損益分岐割数-実際の割数)÷損益益分岐割数)
×売上金額

=(1-実際の割数÷損益分岐割数)×売上金額
客帯率=BO÷B差
*総稼動数の内、玉を買って遊戯しているお客の比率
客帯率は玉単価&コイン単価に影響

―――――――――――――――――――――――――
大当り確率200分の1の機械を
200回回した時の大当り期待値は何%?
=(1-POWER(199/200,2000))*100
=99.99557%

POWERは乗数ですので、1/200が、2000回外れ続ける確率を計算して
これを1から引いたものに100を掛けたものが答え。
この関数で、時短の引き戻し率や、平均継続回数などが計算できます。
―――――――――――――――――――――――――
                      参考 エース電研

コレを見て皆さん頭が痛くなったかと思いますが
モチロン私もです。久しぶりに計算をしてみて頭が痛くなりました。

実は幹部クラスは全員この計算ができます。
あらゆるデータを読み取りそれを営業戦略に結び付けていきます

上記のことでなにを伝えたいかと言うと、パチンコ店は
常に最善の努力をして収益をとろうと一生懸命ということです。

この言葉を変換すると、客からどれだけ多くの
金を巻き上げられるかを一生懸命考えています。

出さなきゃ客がこなくなる、じゃどうすればいかと考え
一気に抜くよりも徐々に抜くほうが儲かるなど
様々な意見を闘わして収益をとっています。

パチンコの店員はアホ面のホールスタッフだけでなく
裏側にしっかりと収益をとるために勉強しているプロがいます。

自分の仕事のためにセミナーや本を買って読んでいますか?

ホールに姿をあらわさない幹部クラスのパチンコ店員は
日夜勉強に励み虎視眈々とあなたの財布を狙っています。

パチンコ店員なんて勉強ができない人がなる
職業といわれ続けていますが、

実はその内容は上にいくほど緻密になっていき
店長レベルになると金銭管理、人事管理、店舗管理、景品管理
などの総合的なマネジメント能力が必要とされます。

非常に能力は高いです。

パチンコで遊んでいると皆さん思っているかもしれませんが、
よおーく考えてくださいパチンコ屋に遊ばれています。

そこにもパチンコをやめるための気づきがあります。

パチンコ屋は世間一般的に程度の低い職業といわれています。

しかし、それでもパチンカーよりかははるかに優秀な人材は存在しています

目で見えるホールスタッフだけで判断してはいけません。

裏には恐ろしい魔物が住んでいます。




FC2 Blog Ranking

メルマガ登録
スポンサーサイト

▲TOP

出版物のお知らせ

電子出版のお知らせ

ツイッター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。