パチンコ完全否定
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
パチンコ屋を支えているのは
パチンコ依存症カウンセラー

パチンコ屋は商売をしている

経費を払って営業を支えているのは何も知らない一般客です。

その上パチンコ店を儲けさせているのは
ギャンブルの仕組みを分かっていない一般客です。

パチンコ店が高い経費をかけても営業が成り立つのは

それ以上の儲けが期待できるからです。

チラシがバンバンはいるのはチラシ代以上に見返りがあるから

ネオンに何百万もかけるのは回収できる見込みがあるから

新台入れ替えは300万以上も費用がかかるのに

毎月新台を導入するのは、それで客が増えるから

従業員の給料や時給が高くても営業しているのは儲かるから


パチンコは商売です。ボランティアではないのですから
費用対効果を考えれば儲からないことはしません。


マルハンやダイナムがあれだけ広告をいれて新台入れ替えするのも
すべて儲かるからです。それは見事に結果として数字ででています。


そして、儲けすぎると社会的に叩かれるから社会貢献もしています。

それを過剰に店内でアピールするのも
結局は企業戦略で会社のイメージアップのためです。

店は利益をとるためにあの手、この手を使う

店側から提供されるサービス全般。
イベントや広告、無料コーヒーなども『店側が儲かるから』です。

それらには必ず経費を支払う人が存在しなければなりません。

もしかして、あなたはパチンコ店の高い経費を
支えてるためだけに生活していませんか?

一度真剣に考え直してみてください。

言葉が悪いかもしれませんが

『パチンコは貧乏人のするものです。』


パチンコ店員とパチンコの客と
どちらがいい暮らしをしていると思いますか

いいべべ着て、おいしいもん着て、
毎晩のみ歩いている業界の人たちを

私は沢山知っています。

すべては何も知らないパチンカーのお布施があるおかげです。

パチンコ屋を支えているのは善良な一般市民です。

FC2 Blog Ranking

メルマガ登録
スポンサーサイト

▲TOP

出版物のお知らせ

電子出版のお知らせ

ツイッター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。